Adsense

2007年6月27日水曜日

いろいろな神様降臨中(笑

この前は 動画の神様、その前は Hair の神様が降臨中だったのですが、最近のエントリの傾向(詐欺注意などもそう)でおわかりになられるように、今は Script (スクリプト) の神様が降臨中です... 昔プログラミングを少しだけしたことありますが、もう何年もやっていない、、、なので、、、まったくの素人ではないのですが、現在やっているわけではない、、、そんなレベルです。

きっかけは Crafters Cup Vol6 の出品用 Chat Keyboard をいじってからだったりw

マトリックス風味な GOODS は SL にたくさんあり、、、、で、すでにどこかで、だれかが作っているとは思うのですが、あの「だらだら」と緑の文字がスムーズに流れる パネルを表示する Chat Keybord が欲しくて、、、Crafters Cup とは関係なく、ひそかに作っていたんです。

matrixkeypictureA 

で、Cup に出品するなら、、、と、「こんな風にうごけばいいのに」と思った機能を追加するために関数みたり。。。

・ 使わないときはサイズを小さく、使うときに大きく (llGetSize, llSetSize...)
・ 消えるときは「一瞬」で消えるのではなく、徐々に小さくなってから消える (for, llSleep, llSetLinkAlpha..)
・ 邪魔かもしれないけど、緑の光もの(パーティクル)笑 をいれてみる (PSYS, llMessageLinked...)

本体よりも、デモ・ディスプレィ用のオブジェクトのほうに時間をかけてしまったり(笑

・ チャットキーボートのイベントではなく、タイマーで出たり、消えたり (timer)
・ ディスプレイ用なので「クルクル」回る (llTargetOmega...)

お店もっていないので、買い物専門・イベント専門なのは変わらないのですが、ちょっとしたきっかけで 神様降臨 するんですよねぇ、、、
これまで、ものすごい人達を見てきたので、スクリプトで頑張ろう!とは思っていないのですが、スクリプティング(プログラミング)は、こんなことできたらいいなぁ、、、ということを実際に可能にしてしまう楽しさはありますね。
それに最近は Makapu/Miz さんのブログや、Harayoki's/harayoki さんのブログがとても参考になるので。

以前ご紹介した「辞書玉」というのがあるのですが、これ、Web の辞書サービスに検索したい単語をおくって、うけとった結果を SL の中で表示する、、、というものです。(もう、配っていませんがw)
Web サービスへの送信、結果の受信、受信したデータの処理部分のスクリプトはお友達にかいてもらって、ダイアログとか、メッセージとかを私が組み込んだ、、、というものでした。
で、また、デザインセンスがないものだから、、、元々、ベニアの板の「辞書玉」だったものに、LINZOO さんからもらった Texture を貼り付けて、、、なんとか「置ける」ものにしたという経緯がw
この辞書玉、その場にいる全員で使えるようにしているので、その場にいる全員が「結果」を見る(いえば、強制的に見せられる(笑))ことになっていました。
降臨したスクリプトの神様が、、、、HUD (Head Up Display) にして自分だけ見えるようなものにすればいいのじゃ~ とささやくので、、、というか、この前ご紹介した Base64 変換のソースと辞書のソースを組み合わせると 簡単に HUD にできそうだったのでやってみたら、、、、できた!
personaldictb
llSay を llOwnerSay にして、Base64 コンバータで使った channel を使うタイプにして、channel 0 を使わず、別の channel にしただけですが、、、こうやってものが動くとうれしいですね~。
でも、、、やっぱり HUD そのもののデザインが、、、、オン・オフで色が変わる半透明な箱 (笑
だめですねぇ、、、センスなしはw
そのうち、デザインの神様降臨するのかな?(笑
ほんと、、、いろいろな形で インスパイア されて、いろいろな楽しみ方ができる世界、、、とつくづく実感しました。