Adsense

2007年6月13日水曜日

iCommons Summit 2007

日本でも RL (Real Life) と SL (Second Life) のコラボイベントが行われましたが、 iCommons iSummit 2007 にて、Linden Lab と iCommons の協力のもと、SL 内でコラボイベントが行われるようです。

iCommons は英国に拠点をもち、Wikipedia や Free Culture といった活動を Creative Commons と影響し合いながら進める非営利団体で、その iCommons が年に一度行うイベントが iCommons iSummit 2007 になります。

iCommons iSummit 07

Creative Commons (クリエイティブ コモンズ 以下 CC) については、是非、CNET Japan で翻訳されている ローレンスレッシグさんのブログなどをチェックしたり、CC Japan の HP を参照していただきたいのですが、私も、正直、SL をやるまであまり CC については関心がありませんでした。

ただ、in-world で使う音楽や、撮影した動画編集上で利用したい音楽、フォトについて、前にも書いたように著作権をめぐる「複雑な」状況下のトラブルに巻き込まれたくないので、「2次利用OK」の素材を探す必要が出てきました。
その話は以前のエントリなどを参考に(笑
この RL と SL のコラボレーションの面白いところは、本家の Linden が Creative Commons に肩入れしている点だと思いますね。 Linden と USC(南カリフォルニア大学) Center の Public Deplomacy がコラボしているんですね。 それは、、、、何があれで、、、それで、、、(笑
iSummit07a
iSummit in SL Program
こちらの方が詳しいスケジュール、プログラム参照できます。ただし、リアルのほうなので注意。
Final Programme
まじめに Creative Commons についてのキーノートがあり、でも、コンサートがあり、DJ があり、、、といろいろ工夫されているようですね。日本の方(日本に住んでいる方) もでるみたい。。。
特に Day 3 は楽しそうですよ。
いろいろな意味で参加する価値はありそうです。