Adsense

2007年5月27日日曜日

動画編集を楽しんでいるのですが、、、

うーん、いちおう、このブログは in-world の自分 = Avatar の見たこと・聞いたことなんで、、、

実体 = Agent の興味や楽しんでいることは、また、別だと思うのですがー

でも、in-world でお会いする方々に聞かれるのと、結構、同じように皆さん悩んでいるので、ちょっと書いておこうかなと思ひ。(笑

前のエントリで 「初動画編集」 を追記で upload して、ご紹介したんですが、やっぱり、そのとき、ビデオ編集にて使う「曲」って、悩むわけです。



著作権・コピーライツ(コピーする権利)については、かなり、、、難しいし、立場の違いによって変わるし、Apple/iTunes などが進めているものはまた新しい方向性が出てきているし、Podcast/Videocast などの話もあるし、Creative Commons なども、、、。まぁ、関連する要素はいっぱいあるわけです。 たまたま 日本の RL では、、、たとえ個人だけで楽しむにしても インターネットのサーバー上にコンテンツをおいたらダメ、という、、、そんな話題もあったりして。 とにかく、こと、デジタルワールドにおいては、日々変化し、混沌としているわけです。
ただ、あまり、結論の出ないような議論には参加したくないのと、それらにまきこまれたくないので、自分で動画の編集をして、曲を使うときは「非商用の2次利用 OK 」の曲を探すことになります。
探せばあるんですよ。これが。
アーティストの方って、自分の作品を使って欲しい人もいるようですよね。自分たちが作曲したり、演奏しているものが、いろいろな形で変化していって、、、まぁ、音楽の世界では remix とかありますからねー
その意味で「デジタル世界」において、このような「制作者/製作者」による2次利用についての「承諾」を明確にしようとしているもののひとつが "Creative Commons" (CC) ライセンスです。(著作権について、関心が高いのはクリエータだけでなく「既得利権団体・法人」だということも、、、私たちは知っておいてもいいでしょう。詳しくはこちらなどをお読みください)
CCについては、、、ここでは詳しく述べませんが、、、、まぁ、CC の HP や、Google などで検索して、どんなものか見てください。(笑 
さて、いろいろと検索していると、、、海外ものがほとんどですが、それらを紹介。
元ネタ、、、というか、結局よくまとまっていたのは Gigazine さんのところの記事だったりします。
Gigazine 2006年10月17日
無料でダウンロードして利用できる BGM や音楽ファイルあれこれまとめ

えっと、注意事項は、「無料」だから2次利用と思わないでくださいね。「有料」でも2次利用 OK なものはありますから。「無料/有料コンテンツ」と「2次利用可/不可」とは別ですからね。
有料で、2次利用可なものには以下があります。こちらは国内サイトです。有料の場合は商用利用可になるものがほとんどですね。
サウンド・ジューク 著作権フリー音楽音源

著作権フリー音楽BGM 音素材CD 通販

こちらは無料の国内サイト。
Web WAVE LIB (ちょっと、、、更新がとまってますけど)
まぁ、、まだまだたくさんあるとは思いますが。。。たくさんありすぎるのも大変だったり。。。(笑
利用していたり、参考にしていたりする「音楽・音源」はこんなところです~。