Adsense

2007年7月27日金曜日

位置ずれ微調整方法

Second Life/in-world での club は一種「社交場」みたいな役割なんじゃないかなぁ、、なんていつもおもいます。私が SL はじめたころも、まずこの世界で使われる「言葉」がわからなくて、、、みんなの Chat をみて、わからない言葉があったら、その場で聞くとか、IM でこっそりたずねるとかw していました。

そういう情報共有、情報取得の場所でもありますが、純粋にダンスを楽しむのも、、、おもしろいんですよね~。

最近は生DJとか、いろいろな企画が入ってきていて、それはそれでもちろん面白いのですが、基本中の基本で、はじめて見たときに「すごいっ!」と感動するのが、他の人と同期してダンスアニメーションのオーバーライドがかかったときだとおもいます。

ASUKA トランペット隊 (昨日入隊しました隊長っ!)
a

ラッパ吹きながら、シンクロ(LINK)してダンスをおどってます~その1
aトランペット2

ラッパ吹きながら、、、その2
aトランペット3
シンクロしてダンスを踊るときなんか、やっぱり「整列」したほうがカッコいいですよね~。
で、、、何度か苦労している人を見かけますw
「行き過ぎだぁ~」
「寄り過ぎだぁ~」
「離れ過ぎじゃん!」
みたいな。(笑
1歩進みたくても、いきおい2~3歩いっちゃったり、、、ありません?
基本、上下矢印キーで前後に、左右矢印キーで回転しますね。
横にスライドするときは、Shift + 左右キーです。
これ、、、2歩くらい歩いちゃうのでなかなか微調整が難しいw
で、ちょっとだけ移動する方法は、とても簡単。
スペースキー + 矢印キー(上下=前後のみ)
これ、Flying のときにも有効ですw
この時、チャットの入力ボックスは閉じてください。空白が延々とチャットの入力ボックスに入力されることになります。
これね。
aCHATBOX
Chatボタンを押せば、入力ボックスはきえます~。
これで、きれいに整列してシンクロ(LINK)ダンスを楽しみましょう~(笑
あ、そうそう、トランペット、Jabara Land さんの SLCOM SHOP で好評販売中~w
これ、、、ダンス、AO、シンクロ(LINK) もあって、とっても高機能w