Adsense

2007年7月14日土曜日

あらら、、、

この件、書こうかどうか迷ったんですが、、、、

でも、私がこのブログを書いているのは、これまでの私が苦労しているときに、他の人から教えてもらったこととか、自分で発見したことなどを、他の人に伝えたいなぁと思い(まぁ、かってにw) アーカイブとして残しているわけで。


なにかというと、、、


ちょっと、誤解を招く表現多すぎかも。「セカンドライフ日本語版」


個人のブログサイトはともかく、大手のニュースサイトまで「誤解するさせる」ような書き方をしているのが(日本語版ついに登場!みたいな)、、、どうやらたどっていくと CNET Japan が出処のようですね、、、

CNET Japan 去年からあれだけ Second Life に関する記事かいているわりに、、、、ねぇ、、、
(あ、、、だから、もしかして、、、わざと、、、かも、、、ね)

今回の 1.18 のリリースと、たぶん騒ぎの元となった secondlife.com の日本語トップページのリニューアルについて(ええ、、、日本語トップページって、、、ノーマークでしたw) 一番正確に報じているように見えるのが、さすが、 4Gamer.net .

「Second Life」日本語対応が一歩前進。新β クライアントが公開に

そそ、、一歩前進くらいが、ちょうどよい表現。




とはいえ、この騒ぎで、、、初めて知ったことがw
リンデン、、、日本語がつかえるサポートメールをはじめていたんですね~。(私が知らなかっただけ?)
よく、「日本語で リンデンに質問するにはどうすればいいんですか?」ということききますけど、、、これを使ってみてはいかがでしょう。
http://jp.secondlife.com/support
返信は、、、、まぁ、、気長にw
でも、、、β (べーた) 版という言葉の意味って、一般の方にはまだなじみ薄いのかな。

IT用語辞典 e-Words: ベータ版
Wikipedia: ベータ版
まぁ、、、株式市場に上場しても、基幹のサービスがいまだに β version っていう SNS もあるくらいだから、、、、(笑