Adsense

2007年4月13日金曜日

拝啓、鈴木その子さま

まさか、貴女の教えがこんなところで役立つなんて。

その子さま、貴女はテレビ出演のときはいつもお顔にライトを当てておりましたね。

正直、それを見たとき、まだ私は若かったのでしょう。その理由がわかりませんでした。

でも、今はわかります。

Skin (お化粧) では隠し切れない、Shape (シェイプ) のしわを隠すことができます。

いまや、Nose と Mouse に2つのライトを使わないと、心配で、心配で。。。

サングラスや眼鏡を Nose に Attach した時にライトが消えていたのに気がつかず、人前(AV前...)で恥ずかしい思いをしたこともありました。

でも、今はだいじょうぶです。Face Light の Attach の位置を変えて、調整すれば良いんですね。

その子さま、本当にありがとうございます。

Face Light : 顔をライトアップする必須(!)アイテムです。Skin と一緒に同梱されていることもあります。Face Light を作るのは簡単みたいですが、ものづくりが不得手な人はお店から購入可能です。

[ 今日は Second Life の調子が悪いようなので、slurl は後日追記しますね ]

Face Light の Lighting の強さと Skin (お化粧) との組合せの調整で、見た目がかなり変わります。
pic0
左から face light なし、中央が強い face light あり、右が skin を変更し、立体感がでる程度の face light 調整のものです。。。(ついに秘密を打ち明けたような感覚が、、、w)
逆光、薄暗いところなど、そしてもちろん夜は Face Light があるとないのでは見た目がぜんぜん違います。
うーん、だんだん派手になってきている自分が怖い、、、
上の Plain Pink SKIN の2つの写真うつりがあまりにもよくないので、Skin 作者の名誉のために、Face Light 調整したのも、今日は暇なのであげちゃいます。
pic1
なんかこわい、、、、
あ、ちなみに今お気に入りのお化粧 (skin) は、上のものとは違います、、、(たまに戻ったり、、ですが) Shape (シェイプ) は同じですけど。うん、Shape が変わると、手持ちの同じ Skin との組合せでも印象が変わっちゃいますからね。化粧は変えても、整形はほどほどに、、、笑