Adsense

2007年8月7日火曜日

だから Chat が嫌い、、、と。

今日は基本操作ネタです。

そのお友達はまだ SL にきて日が浅い、俗に言う Newbie だったんですが、SL の基本コミュニケーションである Chat を使って会話していたら、

「あー、だから、 SL の Chat 嫌いなんだよなー」

と一言。

うん? なぜ? と聞いたら、ちょっと目を離していると Chat の文字が消えるから、どんな話をしていたかわからなくなる、、、、と。

オリエンテーション アイランドのチュートリアルを全部やらなかったクチね、、、(笑

Chat 入力 BOX の横にある History (履歴) ボタンおせば、ウィンドウでるよ、と教えたら 「うぉ、、」 と。。。
image

ちなみにウィンドウを出さない、通常の状態で、チャットの文字が消える間隔や行数の変更が可能です。

Preferences (環境設定) の Text Chat タブ の Chat コンソール に文字が消える間隔の指定(秒)と、表示する行数、そして透明度の設定項目があります。
image 

そうそう、このまえ SL24 Piatto Live のフィナーレで、最後のほうは観客の Chat (というか、、歓声?) で画面が文字一色になってしまいました。(そのときの SS 無し、、、残念、そこで、以下のような感じのSSを、、、)
image 

ま、あーいうライブでは、あれはあれでとてもおもしろいですよね。

ただ、ショーなどを見ているとたまに「うー、もっとじっくりステージの上を見たいのにぃ~」となることがあります。

Preferences の透明度や、行数、表示間隔の設定を変える方法ももちろん使えますが、やっぱり一番簡単なのは、先ほどの History のウィンドゥを表示して、画面よこのほうに移動させておく、、、が使い勝手いいと思います。

image

これだと、チャットテキストはウィンドゥの中のみに表示されていますし、みたいシーンが文字でかき消されることはありません。

小ネタでした~。