Adsense

2012年7月27日金曜日

ume ちゃんが mldu5+ で動画を作ってくれました

うちの Second Life と違うのですけど(笑


Video streaming by Ustream

最近は SL ビューワーの Shader がかなり良くなってきたのと、グラフィックボートが5年前に比べて手に入りやすくなってきた、という状況になってきたので光と影の描画や DOF を使ったぼかしなどが手軽に試せるようになってきました。
といっても、さすがに ume ちゃんの動画レベルを撮ろうとなると、、、ゲームPCと呼ばれるカテゴリのハイスペックPCが必要になっちゃいますね。

うめちゃんのブログ
http://umesib.slmame.com/

光と影、被写界深度のぼかしに私も挑戦したのが以下の動画。

3Dマウス使わなかったのでカックカクなカメラワークですが、最近の Second Life もこのくらいまではできるようになった、、、ということでw

2012年7月24日火曜日

team Ä ・ S・ H @ DANCE QUEEN Dance Fes V と SnuPoz

(Sorry, this article doesn’t have English version so please try Google translate)

ハルちゃんKai さんも出演しているダンス インベント 「DANCE QUEEN Dance Festival V」が始まりましたね。世界各国の SL ダンサー、コレオグラファーが参加する一大イベントです。ハルちゃんの第1回ステージ、Kai さんの team ASH のステージはすでに終了していますが、YouTube に team ASH さんのショーケースが上がっていたのでご紹介です。

一番驚いたのは、team ASH の Lizu ちゃん。彼女のブログにも紹介されているのですが、今回初めて mldu5+ と SnuPoz を使ったショーケースに挑戦したんですけど、たぶん、、、2週間くらいしか準備期間(それも mldu / SnuPoz で初めて構成)なかったんじゃないかしら。

彼女が構成したダンスがこちら~

わずか2週間で、、、Kaiさんがそばにいるとはいえ、すごいわ。。。

mldu5+ は多機能すぎるのですべての機能をノートカードに書ききれていません。その中でも完全に割愛しているのが独立型フォーメーションシステムの SnuPoz との連携です。

SnuPoz は mldu とは全く別のスクリプトとして提供していました。元々は Club Zainモトちゃんから依頼されて作った、1にラグに強い、2にラグに強い、3にラグに強い(笑 フォメが欲しい、、ということから始まりました。なので、Huddles EZ 使いのモトちゃんは、Huddles 7個(だっけ?)と SnuPoz を使って Club でゲストに踊ってもらったり、イベントで使ったりしていたんです。

ということで mldu との連携は当初はまったくなかったのですが、Club Eflin では MLDU4 と SnuPoz を使ったショーケースを行うようになり、次第に MLDU と SnuPoz の組み合わせで使っていただくクラブが多くなってきました。ただし、MLDU の操作と SnuPoz の操作は別々に行う必要があります。

そして Kai さんが MLDU4 と SnuPoz の組み合わせをメインにイベントでのショーケースを行っていただくようになり、mldu5+ の開発の時に「SnuPoz との組み合わせできないかな、、、」と検討して、今回の mldu5+ になっています。

利用は簡単です。SnuPoz 側にはまったく変更はありません。mldu5+ のノートカードでダンスセット/プレイリスト名を記述する <> の中に MODE:SNUPOZ といれて、通常 XYZ の位置と回転を書くところに SnuPoz のコマンドを入れるだけ、、、なんですwww

<Sample MODE:SNUPOZ>
animA, 24.0, /123 x fomation base
animB|animA|AnimB, 20.0, /123 x fomation 1
animC, 22.0, /123 x formation 2
</Sample>

この MODE:SNUPOZ の指定で、llShout を使って指定されたチャットを mldu5+ が行ってくれます。SnuPoz だけじゃなくて、チャットコマンド対応のパーティクルやステージスクリプトなんかにも応用可能です。

もう1本ビデオを。Kai さん/teamASH によるステージ @ DANCE QUEEN Dance Fes V

このダンサーがのっかっている赤い円盤、、、これ SnuPoz を編集したものです。SnuPoz は外観編集が可能ですので、単純な Sit ボールとしてはもちろんですが、移動オブジェクトとしても使えます(というか、そういう使い方するんだ、、、と感心させられましたwww)

瞬間移動のフォメだと魅力半減ですが、いまの SnuPoz はスムース移動機能もついているので、上の動画だと後半の 3:40 あたりで「乗り物」のように移動してバックステージに消えていくのがわかるかと思います。あの動きを実現するのが SnuPoz スムース移動です。

SnuPoz Smooth Moving Function

いまの SnuPoz はコンバート機能がついています。一度セットしたフォーションを違う場所、違う SIM で使えるように、記憶している位置と向きを新しく Rez して設置した場所を元に計算しなおす機能です。ちょうど Kai さんがその使用感想をブログに書いてくださいました。

SnuPoz のフォメの設定ではノートカードは一切書かず、見た目で置いた場所を記憶します。そういう意味では mldu5+ でノートカードの数値調整をするよりはるかに直感的で設定が早いと思います。

唯一の欠点、、、というか連携しきれていないところは SnuPoz を使った場合は手動でダイアログからアバタ―にダンスを送らなければいけないところです。mldu5+ から rez する sit ボールは mldu5+ の子供なので連携可能、座るだけでダンス アニメーションを送りますが、SnuPoz は今のところできません。

mldu6 かなぁ、、、連携 。。。

2012年7月23日月曜日

mldu5+ notecard macro tips – combination of different dance time animations

(English follows Japanese)

mldu5+ でマルチモーション、マルチアバタ―でダンスを楽しめますが、mldu5+ では時間の違うダンスを楽しむための拡張をしています。

以下のようなノートカードになります。

<sample>
animA|animB, 12.0
animA|animC, 3.0
animD|animC, 6.0
animD|animE, 9.0
nothing|animE, 6.0
nothing|nothing,30.0
</sample>

ダンスグループ0のアバターは animA(15秒)>animD(12秒)>nothing(36秒) という順番で踊り、ダンスグループ1のアバタ―は animB(12秒)>animC(9秒)>animE(15秒)>nothing(30秒) という順番でダンスを踊ることができます。

このノートカードだけをみるとイメージしづらいと思うのでちょっとわかりやすくチャートにしたのが以下。

mutimotion1

mldu5+ では、現在踊っているダンスと同じ名前のアニメーション名が指定された場合は「無視する」という仕様にしています。それにより、animationA|animationB というダンス アニメーションの指定の仕方でも、再生時間の違うダンスを複数扱うことを可能にしています。

現実は、、、こういったノードカードを書くのは 2~3名が限界だとは思いますが、この記述方法でアニメーションと位置・回転を指定してあげると、それぞれのダンスグループのアバタ―を個別にダンス再生、位置・回転指定をすることが可能になります。

この方法は MaHal さんからのご要望を元に、シングルモーションとカップルモーションを組み合わせてショーケースを作るための拡張として mldu5+ に組み込みました。

ちょっと難しいけど、是非お試しください~

- English -

mldu5+ provides you multi motion/avatar functions and also has the extension to handle different time animations.

Here is a sample Animation X notecard.

<sample>
animA|animB, 12.0
animA|animC, 3.0
animD|animC, 6.0
animD|animE, 9.0
nothing|animE, 6.0
nothing|nothing,30.0
</sample>

The avatar of dance group 0 will dance animA(15.0sec)>animD(15.0sec)>nothing(36.0sec)、and the other avatar of dance group 1 will dance animB(12.0sec)>animC(9.0sec)>animE(15.0sec)>nothing(30.0sec) by the above playlist notecard.

It’s a little bit hard to make sense by only notecard therefore the following chart could help you to understand it.

mutimotion1

Because mldu5+ ignores same dance animation name if current dance animation is same to next dance animation. This specification enables us to manipulate different dance time animations by animationA|animationB description in notecard.

From a practical point of view, we can write such a notecard macro for two or three avatars. Howerver this notecard spec make us to control avatars motions, positions and rotations particulary.

MaHal, who is the best advisor for mldu5+, would like to  combine single dance and couple dance in her showcase. mldu5+ has finally this extension by her strong and valuable requests.

It’s a little bit complicated and not easy but please try it for your dance life!

2012年7月21日土曜日

10 FAQs of multi motion mldu5+ Part2

Here is the part2 FAQs of mldu5+. (日本語簡易版は文末にあります)
The following link is part1. If you don’t read it yet, please refer to this, too.
http://snumaw.blogspot.jp/2012/07/10-faqs-of-multi-motion-mldu5.html

1) When I deleted sample motions, I have Error!

mldu5+ always tried to check all animation files described in Animation notecard in script reseting.
The reason why you have error is that there is a notecard which includes deleted animation file names.

To find invalid notecad, please taka a look at reseting message carefully.

faq2-1

In red rectangle, you can see “Notecard Animation 2 . No specified animation in my folder. Please check typo, Upper/Lower case, blank/space charactor.: kashiyu_0” and so on.

If you delete “kasyuyu_0” animation file and don’t delete/comment out the motion file name, you have the above message.

Please delete/comment out the animation file name from appropriate notecard before you delete animation files in mldu5+ content folder.

2) How can I comment out animation files in playlist notecard?

If you would like to comment out the line, please place double slush “//” at the forefront of the line as follows;

<Perfume(3)>
aachan_0|kashiyu_0|nocchi_0, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
//aachan_1|kashiyu_1|nocchi_1, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
aachan_2|kashiyu_2|nocchi_2, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
aachan_3|kashiyu_3|nocchi_3, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
</Perfume(3)>

The above orange line will be ignored. It means aachan_1, kashiyu_1 and nocchi_1 motion files will not be checked by script.

3) I would like to have all dances ignored in a notecard...

Of course you can set “//” at the forefront of ALL line but I provides two ways as follows.

a) Place “//” at the forefront of a playlist name.

//<Perfume(3)>
aachan_0|kashiyu_0|nocchi_0, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
aachan_1|kashiyu_1|nocchi_1, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
aachan_2|kashiyu_2|nocchi_2, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
aachan_3|kashiyu_3|nocchi_3, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
</Perfume(3)>

Playlist “Perfume(3)” will be ignored therefore animation files in playlist will not be checked by script.

b) Delete all animation names in a notecard.

<Perfume(3)>
</Perfume(3)>

Playlist doesn’t have any animation files therefore the playlist will be ignored by script. 
Also playlist “Perfume(3)” will not appear as a playlist button label on dialog menu.

4) What’s limitaions of play time in a notecard?

You can set over 1.0 second playtime for a line as follows.

<sample>
animation01, 30.0
animation02, 1.0
animation03, 600.0
</sample>

If you set 0.5 seccond, the play time is ignored but no error message. When you play the playlist, mldu5+ uses a default playtime.

You can NOT set under 1.0 second playtime in a playlist notecard.

5) I can not set under 5.0 sec playtime on Time Setteing menu.

From dialog menu, you can use [Play –1 sec] or [Play +1 sec]. But mldu5+ doesn’t set under 5.0 sec as default playtime. You can see any time your default play time on dialog menu and check it.

faq2-2

If you would like to set under 5.0 seconds for dance, please describe a playtime for dance in a playlist notecard.

6) What is [Play 0 sec] and Dance Play Time:0sec?

Dance Play Time:0sec is special value. When you describe playtime for dance animations, mldu5+ does NOT use default play time. But If you set 0sec as default playtime, mldu5+ ignores notecard playtime. Only pushing [NextDance] or [PrevDance], mldu5+ changes dance animations in playlist notecard.

faq2-3

7) After saving notecard completely, I can not change dance by [NextDance] botton.

If you are playing the playlist and edit its notecard at the same time, you need to change playlist to other and back to again after updating playlist completely. Automatic update script replaces playlist memory therefore re-loading memory is needed.

8) I don’t use 35 playlists now and would like to shorten reset time. How can I do?

You can do it. BUT DON’T DELETE ANIMATION X NOTECARDS.

Please move SynchManager X script from mldu5+ content folder to your inventory.
If you would like to use 12 playlists, you move scripts as follows;

SynchManager       
SynchManager 1
SynchManager 2
SynchManager 3
-------
-------
SynchManager 8
SynchManager 9
SynchManager 10
SynchManager 11
SynchManager 12<--- MOVE TO INVENTORY
SynchManager 13<--- MOVE TO INVENTORY
-------                  <--- MOVE TO INVENTORY
-------                  <--- MOVE TO INVENTORY
SynchManager 33<--- MOVE TO INVENTORY
SynchManager 34<--- MOVE TO INVENTORY

After moving SynchManager scripts to your inventory, Please reset mldu5+ from [Advanced] – [RESET].

After reseting scripts completely, you can see 12 playlists buttons on dialog menu [PLAYLISTS].

9) I see no text in notecard window... What’s happened?

It might depends on Linden Server performance, sometimes we can see no text in notecard. Please close window and open notecard again.

10) In dance machine mode, I edit mldu5+ texture. But Texture is animated. What’s this? Can I stop it?

When you rez mldu5+ on a ground, mldu5+ is dance machine mode.
You can edit/add mldu5+ texture and color.

Default apprearance mode makes texture animated. If you don’t like texture animation, please click left mouse button over 5 seconds and release it. This operation makes texture animation ON/OFF.

(日本語簡易版 Simple Japanese Version)

1)サンプルのモーションを消してリセットしたらエラーになります
mldu5+はリセット時に Playlist ノートカードに書かれているモーションの存在チェックをします。いづれかのノートカードに消したモーション名があるためエラーになっています。
リセット時のメッセージには存在しないモーション名と、そのモーション名が書かれているノートカード名が表示されているので、メッセージを参照してノートカードを修正してください。

2)プレイリストノートカードのモーション(アニメーション)を無効にする方法は?
その行の先頭に // をつけると、その行が無効になります。

3)ノートカードのすべてのダンス(モーション)を無効にしたいのですが簡単な方法は?
<> で囲っているプレイリスト名の前に // をつけてください。
もしくは、以下のように <> のプレイリスト名を残して、ダンス記述を全部削除してください。

<Perfume(3)>
</Perfume(3)>

上記の例の場合はアニメーション記述がないため、 Perfume(3) のプレイリストそのものも無効になり、ダンス選択のボタンに表示されなくなります。

4)Play time (再生時間)の制限は?
プレイリスト ノートカードで指定できるのは 1.0 秒以上です。1.0秒未満は使用できません。
1.0秒未満を指定するとデフォルトの再生時間が使われます。

5)ダイアログから5秒未満の再生時間設定ができません
ダイアログで [再生 +1秒] [再生 -1秒] を使って5秒未満のデフォルト再生時間を設定することはできません。5秒未満の設定はノートカードで行うことができます。

6)間隔設定で再生時間0秒があるけど???
特殊な設定になります。再生時間 0秒を設定すると、ノートカードに再生時間の記述がある、なしにかかわらず、次のダンスを自動的に再生しなくなります。つまり、今のダンスを踊り続けるようになります。

7)問題なくノートカードの保存(とリセット)が完了したけど、[次のダンス] でダンスが変わらないのですが?
たぶん、現在踊っているプレイリストを編集したのだと思います。一度他のプレイリストに変えて、プレイリストを指定しなおせば、だいじょうぶです。

8)35のプレイリストはしばらく使わないので減らしたい、、、
日本語の説明がすでにあるので以下をご覧ください。
http://snumaw.blogspot.jp/2012/07/mldu5.html

9)ノートカード編集のウィンドウに文字がなく真っ白になってます。。。
日本語の説明がすでにあるので以下をご覧ください。
http://snumaw.blogspot.jp/2012/07/mldu5.html

10)Rezしてダンスマシンモードにしてテクスチャを変更したら、テクスチャアニメーションになってテクスチャが動いています。止められますか?
はい。止められます。マウスの左ボタンで5秒以上長押しをして離してください。テクスチャアニメーションが止まります。止める、動かくはこの繰り返しになります。

2012年7月18日水曜日

明るすぎる facelight への対応

たしかに 2007 年当時はシェーダー(わらかない人は、光、影のセカンドライフ ビューワー内の表現って考えてればいいかな?)もまだまだだったので facelight を付けないとアバタ―がきれいにならない、ということがありました。

最近はグラフィックボートの性能もあがり、それに対応してビューワーのシェーダーも改善されてきたので、あんまり facelight を使う機会は多くないと思います。Windlight での設定などで、facelight なしでもきれいに見えますし、逆にグラフィックの設定で影付きなんかを選んでいると facelight で「白とび」する場合も多くなりました。

今日、ひさしぶりに、すごい facelight (っていうか、その light オブジェクト、、透明にもなってないんですけど。。。)を付けてるアバタ―がいらっしゃいました。。。。

suzukisonoko

こういう場合は前にも紹介したことありますが、自分のビューワーで対応することが可能です。お友達なら「明るすぎるよ~」って言えますが、そうじゃないと、、、、ね。

英語メニューでごめんなさい。日本語だと「開発」タブから選びます。

DevelopRender

英語で [Render Attached Lights] のチェックをはずすと、装着されているライティング オブジェクト(ま、ほとんどは facelight ですが)の明かりを消すことができます~。

ご参考になれば幸いです~

2012年7月13日金曜日

10 FAQs of multi motion mldu5+

Thank you for having an interesting in multi motion mldu5+.
I show some FAQ here about multi motion mldu5+. And please, please read “README” notecard first before using mldu5+. [簡易日本語版を最後に追記しました]
(Updated: I wrote the part2 10FAQs http://snumaw.blogspot.jp/2012/07/10-faqs-of-multi-motion-mldu5-part2.html )

1) Can I use mldu5+ as HUD?

Of course, you can. mldu5+ has system dialog menu therefore mldu5+ shows you the same operations in both modes – Dance Machine and HUD.

There are two differences between Dance Machine mode and HUD one.

- In HUD mode, you can not search yourself in SEARCH. Please use [DANCE ME] and [STOP ME] button for owner.
- In HUD mode, you will NOT see “Animate permission” dialog from secondlife. In Dance Machine mode, you have permission dialog. This is Secondlife specification.

hud

2) How can I use mldu5+ as HUD?

After rezzing mldu5+ on the ground and completed initial reset, take mldu5+ into your inventory. And then RIGHT mouse button click on mldu5+ in inventory and select [Attach to HUD].

Please touch(LEFT mouse button click) HUD mldu5+. You will see the same main dialog menu in your viewer.

3) Can I add other animations?

Yes, you can. Rez your mldu5+ on the ground and drop & drug animations from your inventory to mldu5+.

4) How can I run my animations added from inventory?

mldu5+ doesn’t have same functions with Huddles EZ that showing dance list buttons. After adding your favorite animations to mldu5+, you need to edit playlist notecard. After you add your dance name to playlist notecard (Animation X), you can see dance buttons in selecting playlist from playlist dialog – pushing [PLAYLIST] button on main dialog.

5) How do I edit playlist notecard?

Please see the name of “Animation” notecard. It’s most simple notecard reference as follows.

<S4DSample>
Step01
Step05
Step06
</S4DSample> 

<S4DSample> is playlist name. “S4DSample” wiil be shown as button on playlist dialog menu. When push [S4DSample], mldu5+ sends dance animation from Step01. There is no playtime option in each line therefore each animation will be played for default play time. You can see default play time on main dialog menu.

playtime

If you would like to change default play time, push [Time Settngs] button and select time you like on the next dialog menu.

Next, please open “Animation 1” playlist notecard. This reference shows you sequenced dance playlist with play time for each dance animation.

<Nostalogic>
SL_MMD_NOSTALOGIC0,10.0
SL_MMD_NOSTALOGIC1,30.0
SL_MMD_NOSTALOGIC2,30.0
SL_MMD_NOSTALOGIC3,30.0
SL_MMD_NOSTALOGIC4,30.0
SL_MMD_NOSTALOGIC5,30.0
SL_MMD_NOSTALOGIC6,30.0
SL_MMD_NOSTALOGIC7,30.0
SL_MMD_NOSTALOGIC8,40.0
</Nostalogic>

SL_MMD_NOSTALOGIC0 will be played for 10.0 seconds. This motion is an initial pose therefore no dancing. After 10.0 second, mldu5+ will run SL_MMD_NOSTALOGIC1 for 30.0 seconds.

After mldu5+ plays the last animation SL_MMD_NOSTALOGIC8 for 40.0seconds, get back to top animation “SL_MMD_NOSTALOGIC0”.

Playlist name should be within 12 charactars as you like. The limit number of dance animations depends on script free memory. You can check script freememory by reseting message like “ScynchManager ( x ) has ##### bytes freememory” as follows.

After editing playlist notecard, please push [SAVE] button on notecard window. Reset process will run automatically. If you don’t have any errors in the notecard, mldu5+ will shows you complete message as follows.

reset comp 

In mldu5+, there are some sample playlists in content. Please refer to these sample playlist.

6) Can I proceed to next dance animation in playlist quickly?

Yes, you can. plsease push [NextDance] button on main dialog.

next_prev_dance

7) I can’t understand which dance I do. How recognize it?

You can recognize current dance name by [INFO ON] (Dance Information ON) mode.
Select [Advanced] on main dialog and then select [INFO ON] button.
You can see a name of running animation as chat message as follows,

info_on

8) Can I select one dance I would like to play quickly?

mldu5+ provides you “DANCE SET” playing with playlist. Therefore if you would like to play “free style” dance like using Huddles EZ, I recommend you to use Huddles EZ.

Of couse, you can select dance by clicking [NextDance] and [PrevDance] button but it plays dances in order in playlist.

9) In editing playlist notecard, I have Error! Error! Error!

mldu5+ checks an existing of all animation you described in notecard in Content folder.
Please check reseting message. You can see the wrong animation name there. Especially TYPO, Upper/Lowercase sensitive of animation name causes reset errors.

reset erro

10) It takes long time to open mldu5+ Content folder. Is it bug?

Aug 13th 2012, new mldu5+(5.5+) has big solution for this problem – EditBox
Please check it out!!!
http://snumaw.blogspot.jp/2012/08/mldu5_5.html

It depends on SIM and Linden Asset server performance, but it will take over 30 seconds to open mldu5+ Content folder. Don’t worry. Please wait for a minutes.....

I think mldu5+ is not simple dance HUD. However if you get used to  mldu5+, your dance life will be extended, I believe.

I’m really happy to hear your feedback. Please feel free to send me notecard in-world or add coments on blog.

Enjoy your dance life in secondlife.

[brief japanese version]
簡易日本語版

1) mldu5+ を HUD として利用できますか?
はい、可能です。HUD として装着を選んで好きな位置に装着してください。
ダンスボールで使う時と HUD で使う時は以下に注意してください。
- HUD の場合は [検知] で自分がでてきません。[踊る] と [踊りやめる] を使ってください。
- HUD の場合はアニメーションの許可のダイアログがでませんが、ダンスボールの場合はアニメーションの許可のダイアログがでて応答しないと踊らないので注意してください。これは セカンドライフの仕様です。

2) どうやって HUD として使うのですか?
Rezして初期化が終わった mldu5+ を [取る] でインベントリに戻り、そこから右クリックで [HUD として装着] を選んでください。

3) 他のアニメーションを追加できますか。
はい、可能です。mldu5+ を Rez してインベントリからアニメーションをドラッグ&ドロップしてください。

4) 追加したアニメーションをどうやって動かすのですか?
mldu5+ は Huddles EZ のようなダンスボタン リストからダンスを選ぶ機能をもっていません。追加したダンスをプレイリスト ノートカード(Animation ~ Animation Xのいずれか)に記述することで、追加したダンスを [ダンス選択] からプレイリスト名のボタンを選んで踊らせることができます。

5) プレイリスト ノートカードの編集はどうやるのですか?
Animation という名前のノートカードがもっとも簡単なノートカード記述方法のサンプルになります。<S4DSample> ~ </S4DSample> の間に書かれているダンスを順番に再生します。この場合 S4DSample がプレイリスト名としてダイアログに表示されます。
再生時間が各行に書かれていないので、この場合は省略時の再生時間を使用します。省略時の再生時間はメインのダイアログに表示され、[間隔設定] から変更可能です。

Animation 2 は各行に再生時間を記述したサンプルになります。それぞれの行に書かれている再生秒数のダンスを再生すると、次の行に自動的に移ります。
最後までダンス再生すると、最初にもどってダンス再生をします。それを繰り返します。

なお、プレイリスト名は英数半角文字で 12文字 以内、かな漢字だと 4 文字以内に抑えてください。

ノードカード編集の [保管] を押すと、スクリプトリセットが自動的に開始されます。ノートカードチェックで問題がなければ、完了しましたのメッセージが表示されます。

6) 素早くノートカードに記載しているダンスを変更するにはどうしますか?
再生時間の終わりを待たなくても、メインダイアログの [次のダンス] ボタンをおせば、ノートカードに記述した順番で次のダンスが開始されます。

7) どのダンスを踊っているかわかりません。どうやればわかりますか?
[詳細設定] の [ダンス情報ON] を押してください。チャットメッセージに踊っているダンスの名前と再生時間が表示されます。

8) 追加したダンスの中から1つのダンスを指定して踊りたいのですができますか?
mldu5+ は複数のダンスを記述したダンスセット(プレイリスト)を使うため、ダンスを個別に指定して踊る「フリースタイル」のようなことは得意ではありません。その場合は Huddles EZ の併用などをお勧めします。

9) ノートカード編集で Error! がでます
おおくはダンス アニメーション名のタイプミス、大文字小文字違いなどで、mldu5+ が記述されたアニメーションチェックをした時に無いものと判断して Error! にしています。記述されているのにないアニメはアニメーション名がリセット メッセージに表示されているので、それをチェックしてください。

10) 中身タブ(フォルダー)を開くのに時間がすごくかかる
SIM やリンデンのサーバー状況に依存しますが、30秒くらいはかかると思って気長に待ってください。

2012/8/13 新しいmldu5+(5.5+) はリモート更新機能を追加して、この問題を解決しています。以下のブログを参照ください。
http://snumaw.blogspot.jp/2012/08/mldu5_5.html

mldu5+ はシンプルなダンス HUDとは言えません。それでも使い方に慣れていただくと、きっとセカンドライフ内でのダンスがさらに面白くなると思います。よろしくお願いいたします。

2012年7月12日木曜日

Secondlife の普通のダンスと mldu5+

mldu5+ を公開したばかりということでブログ記事投稿が続いています(珍しいwww

これまでの mldu5+ のご紹介をみると、なんか MikuMikuDance のモーション専用のような感じになっちゃいますよね。
確かに、3人以上のグループダンスは SL でそんなに販売していませんから、通常の SL のダンス アニメーションを利用する上で「そこまでの機能の必要あるの?」と思われるかもしれませんよね~。

mldu5+ の前身の MLDU5 は昨年に marketplace にて公開しました。そのときは日本語版の、それも 12人用までの販売でした。
たしかにそのときは MMD のグループダンスを踊るのを目的として拡張機能を実装していったのですが、MLDU5 をお使いいただいたユーザーさんからのフィードバックを元に「通常、SLで手に入るダンス アニメーションを使った MLDU5 の拡張」を入れていったのです。

MaHalさん http://mahal.slmame.com/

カップルダンスを使ったショーやイベントを精力的に行っています。DANCE QUEEN とのつながりも深い方です。
MaHal さんの悩みは複数のカップルダンスをシームレスにつなげて、ダンスショーをしたい!ということでした。複数のカップルダンスをつなげる、、、といっても、それぞれのダンサーがいきなり瞬間移動しないようにしたい、というものです。
mldu5+ のマルチモーション機能は、複数のカップルダンスを組み上げるために MaHal さんの要望をかなりいれました。Sit ボールのフォーマット変更も MaHal さんからの要望でした。(単純な8方向のZ軸回転指定から、XYZ軸回転の数値指定に変更)

カップルダンスでのショー


こちらは3人のベリーダンス。

 

Kai さん http://kai2009jp.blogspot.jp/

イベントでのダンスショー(ショーケース)でのニーズも高かったのですが、4人や5人でのチームでのダンスの場合は、頻繁にフォーメーションを変更してダンスを踊る、ダンスを組み上げる、というニーズもありました。もちろん、使用するモーションは通常 Secondlife で手に入るダンス モーションを購入・利用することになります。
Kai さんは MLDU4 からのユーザーさんですが、現在は mldu5+ と、独立型フォーメーション SnuPoz を使って、チームによるショーケースを行っています。

小笠原SIM リニューアルイベント とろどころで SnuPoz スムース移動が見られます

MMD のグループダンスを踊りたくて作った MLDU5 が、MMD モーションだけじゃなくて、普通に(?) SL で使えるように機能を拡張していったのが multi motion mldu5+ になります。

上記お二人以外からも、たくさんの方からご助言をいただいております。すべての方をご紹介しきれず申し訳ございません。

本当の多くの方からのあたたかいアドバイスをいただきありがとうございます!

2012年7月11日水曜日

mldu5+ ノートカードとプレイリスト

2012/8/13 新しい mldu5+(5.5+) ではノートカードのリモート更新機能を追加して、ここで紹介しているいくつかの問題を解決しています。以下のブログを参照してください。
http://snumaw.blogspot.jp/2012/08/mldu5_5.html

こんにちは。今日は multi motion mldu5+ の、たぶん難しいなぁ、と感じるノートカードとプレイリストの関係をご紹介したいと思います。MLDUシリーズは 2008年一般発売の MLDU3 から同じ仕組みなので知っている人も多いとは思いますが、mldu5+ では複数モーション指定とアバタ―位置・回転指定が加わった、そして扱うプレイリストの数が 35 に増えたのでノートカード(Animations, Animations 1, Animations 2, ….)をみると「うわぁ、、、」となっちゃうことが多いと思います。

コンテンツロード中

「中身」が表示されるまで時間がかかりますが、、、待ってください。状況にもよりますが 表示まで30秒以上かかることがあります。

コンテンツアニメーション枠付き
(フルパーミッションの編集可能な Animations が表示された状態)

multi motion mldu5+ (MLDUシリーズ) は Huddles EZ のようなダンスリストから踊りたいダンスを選択する方式をとっていません。各ノートカード(Animation X) に1つのダンスを入れればできないことはないのですが、現実的ではなく、そもそものコンセプトが違うからお勧めできません。(そうしたい場合は Huddles EZAD を併用するが一般的ですね)そのコンセプトのお話しから始めます。以下、文章が長いですがお付き合いいただけると幸いです。

 

MLDU の成り立ち

MLDU は元々、そう、まだ「ダンスマスター」(ダンマス)と呼ばれる役割の人が明確にいなかったころのクラブでの利用を念頭に、複数のダンスを順番に(ときにはシャッフルして)自動再生することを目的として作りました。テストをしていたクラブが「ASUKA 雷神」だったので 50 人程度のアバタ―が同時にシンクロダンスを踊れる仕組みを作るのが最初でした。

BPM (Beat Per Minutes) が同じの、ジャンル的にも似たようなダンスをその再生秒数と一緒に1枚のノートカードに記述して、そのプレイリスト(当時はダンスセットという呼び方をしていました)を選択すれば、BPM が比較的近いダンスを複数楽しめるようにしたのです。実際のダンス名ではありませんが、以下のような書き方をしていました。

<GLAMOROUS>
SineWave001,   22.4
SineWave005,   26.2
AbranimationA, 14.0
Animazoo01,     18.5
3FX dance,        22.0
</GLAMOROUS>

そうすると、ダンス選択のプレイリスト ダイアログには [GLAMOROUS] というラベルのボタンが出てきます。[GLAMOROUS] ボタンを押せば、SineWave001 を 22.4 秒、次に SineWave005 を 26.2 秒、、、と続き、最後の 3FX dance を 22.0 秒再生したら、またトップの SineWave001 に戻る、という動きをします。

この単純なノートカードでも、特に ASUKA 雷神オーナーの LINZOO さんは、ダンスで動き回るアバタ―の位置が次のダンスの開始位置と「重なる」時間を測定して、ノートを構成していったのでした。その仕込みがあって、複数のダンスなのに一連の流れで踊っているような「プレイリスト」を作成していたのです。ダンスとダンスのつなぎでいきなり位置がかわるようなことがあまりないわけですね。

実はこの作業は現在の SL ダンスの仕様が色濃くでています。ダンスアニメーションの「頭から終わり」の再生時間はコントロールできるのですが、「途中」からダンスを再生するのは普通はできません。凄腕のダンマスの中には Huddles を複数つかって「オーバーライド」というテクニックを使い、ダンスの途中から再生させる猛者もいますが、相当難しい操作と勘を必要とするので一般的ではありません。(オーバーライドについてはここでは詳しく説明しません。)

つまり、、、複数のダンスを組む場合は、ダンスの「最初」のポーズや位置がとても重要になるのです。ダンス慣れしている人だと、最初の位置とポーズを見ただけで使えるか使えないかが判断できる、という話を聞いたことがありますし、本当にそう思います。

 

MLDU5/mldu5+ での仕様拡張

MLDU4 まで上で紹介したノートカードの書き方で「シンクロダンス」「時間差ダンス」「シャッフルダンス」などのダンスモードの切り替えを可能にしていました。シンクロはアバタ―全員が同期して踊る、時間差はサイクル(mldu5+ではダンスグループと読んでいます)という番号順に 0.5 秒とかダンスの開始を遅らせて踊るモード(チューチュートレインを想像してください、、、というか、あれをやるために機能追加しましたwww)、シャッフルはサイクルごとにランダムにプレイリストの中からダンスを選んで再生させるダンスモードになります。

2007年当時からセカンドライフにカップルダンスはありましたが、BallRoom などで Intan というダンスボールが置かれていて、ドレスやタキシードを着て、ソーシャルダンスを踊る、、、というのがメインでしたので、個人的には興味がありませんでした。ただし、3FX Entertainment のカップルダンスはとてもクールでいつかこのダンス モーションを使えるようにしたいな、、、という思いはありました。

2008年に MikuMikuDance が出てくると、3DCG とダンス好きな私としてはスルーすることができず(笑  MikuMikuDance を 2008年後半くらいからいじりはじめました。そしてすぐに VMD と呼ばれるモーションを BVH モーションファイルに変換するツールが公開されました。それが mio になります。ただし、そのままの BVH ファイルでは SL では利用できず(ボーン構造/ボーン名称が違うため)、うーん、、、となっていたところに SL ユーザーでもあり、プログラマーでもある esetomo さんが MMDBVHToSLBVH.exe をオープンソースで公開されました。

これで MMD の VMD モーションファイルの SL へのインポートが可能になり、それまで SL ではあまりなかった 3人用ダンス(特に Perfume ですね)や4人用ダンス、5人用、6人用、、、という MMD の中でも力作のモーションの再利用が可能になったのです。

実は Secondlife のカップルダンス専用マシンの Intan は 2006年(?)少なくとも2007年にはすでに発売され、カップルダンスマシンのスタンダードとしての地位を確立していました。しかし、その後のスクリプト アップデートや拡張は行われておらず(私の知る限りだと)、3人以上のダンスに対応する、、、と表明していましたが結局されずにそのまま、と記憶しています。

Intan の Web page : http://intan.eksotics.com/?command=page&id=27

つまり、3人以上のダンスを汎用的に(これ重要)踊らせるダンスマシンは、たぶん、、プライベートで作られた方はいると思いますが、インワールドや marketplace で販売しているのをみたことはありませんでした。Huddles EZAD を全員がつけて /99n オプション、、、というのもあるのですが、汎用的ではありませんし、これではアバタ―の「位置と回転」の制御ができず、2人なら手作業や固定sit ballを使えばなんとかりますが、それ以上になるとかなりむずかしそうだったので、 MLDU4 に機能追加することになったのです。(というか、単純に MMD のグループダンスが踊りたかったww)

そこで、MLDU4 が持っていた「サイクル」を使って、時間差ではなく、同時に違うダンスを踊らせる拡張をしました。サイクルという名称がわかりづらかったので、ダンスグループという名称に変えたのもこのためです。以下は3人用ですが、Perfume-Global.com で配布された 3人用ダンスモーションのプレイリストです。

<Perfume(3)>
aachan_0|kashiyu_0|nocchi_0, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
aachan_1|kashiyu_1|nocchi_1, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
aachan_2|kashiyu_2|nocchi_2, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
aachan_3|kashiyu_3|nocchi_3, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
</Perfume(3)>

<> の中にある “Perfume(3)” という文字がラベルとしてダイアログのボタンとなります。”(3)” はユーザー(人間)に対して「これは3人用ですよ」という意味だけで、スクリプトではまったく参照していません。何人用のダンスなのか、最大のダンスグループはいくつなのかを判断するのは、アニメーション名で「|」で区切られている数を数えて判断します。

aachan_0|kashiyu_0|nocchi_0

この記述から、スクリプトは aachan_0 と kashiyu_0 と nocchi_0 を扱えばいいんだ、だからダンスグループ数は3つ必要なんだ、と理解します。(つまり、ダンス名/アニメーション名に使えない文字がひとつ増えたことになります。カンマ ( , ) と縦棒(パイプ)記号 ( | ) は使えません。名前を変更するか、利用をあきらめるしかありません。)

30.0 は 30.0 秒再生しなさい、という意味です。これはすべてのモーションに対して 30.0 秒再生させる共通の指定なので一つだけの記述となります。(個別に、、というやり方はありますが、今回は割愛します)

0|0|0 はX軸の移動です。X軸は前後を意味します。何に対しての前後かといえば、mldu5+ から REZ した Sit ball の各ダンスグループ番号表示の「玉」に座った時に向いている方向の移動距離となります。
すべてのダンスグループの移動は 0 なので、移動なし、という意味です、
ちなみに、慣れてきたら、0|0|0 と書かずに 0 を一つだけ書いても有効です。

1.5|0|-1.5 はY軸の移動です。Y軸は左右を意味します。ダンスグループ0 は 1.5 m Y軸移動なので左側に、ダンスグループ1は0なので動かず、ダンスグループ2 は –1.5m なので Y 軸で右側に移動することになります。

以降はなにも記述がありません。よって、何もしない(動かない、回らない)という意味ですが、本当は Z軸移動(上下)、X軸回転(アバタ―正面からみて横にぐるぐる回る)、Y軸回転(アバタ―正面からみて前転・後転のように回る)、Z軸回転(アバタ―の頭上からみて、ぐるぐる回る)の数値をいれます。移動は m 、回転は 度 になります。

もし、ダンスグループ0をZ軸回転で90度左周り、ダンスグループ2を -90度回したい(90度右回り)場合は、前にある数値は省略できません。以下のようになります。

a|b|c, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5, 0|0|0, 0|0|0, 0|0|0, 90|0|-90

0|0|0 は 0 と省略できるので、以下のように書くこともできます。

a|b|c, 30.0, 0, 1.5|0|-1.5, 0, 0, 0, 90|0|-90

慣れてきたら省略形のほうがわかりやすいと思います。

 

ノードカード プレイリスト 編集のコツと注意

1) アニメーション記述があるが「無効」にしておきたい。

最初のプレイリスト名を「//」でコメント化してください。

//<Perfume(3)>
aachan_0|kashiyu_0|nocchi_0, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
aachan_1|kashiyu_1|nocchi_1, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
・・・・・・・

なお、プレイリスト名の前に // がなくても、以下のようにその中に記述がない場合も無視されます。

<Perfume(3)>
</Perfume(3)>

無視されると、プレイリスト ダイアログにボタン名として表示されません。

2) 一行だけ無効にしたい

上の 1) 同様に「//」でコメント化します。その行は無視されます。

<Perfume(3)>
//aachan_0|kashiyu_0|nocchi_0, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
aachan_1|kashiyu_1|nocchi_1, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
aachan_2|kashiyu_2|nocchi_2, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
aachan_3|kashiyu_3|nocchi_3, 30.0, 0|0|0, 1.5|0|-1.5
</Perfume(3)>

3) 2行目以降、位置・回転指定で同じことを書くのはどうかと。省略できないか。

残念ながらできません。省略すると 0 が入っていると認識します。
0はなにもしない、ではなく、ダンスグループのボールの位置・向きを意味します。
これにより、マルチモーション、シングルモーション、マルチモーション、、とプレイリストを切り替えても、適切な位置に「戻る」ことを可能にしています。

4) ダンスがおわったらしばらくそのままにしておきたいのですが、、、

たとえば 600 秒とかを指定すれば、 10分はその状態から動きません。もう一度繰り返したい場合は、メイン ダイアログの [次のダンス] ボタンを押せば、トップに戻ります。

5) 動画撮影やステージで曲の出だしにあわせてダンスを踊りたいので出だしは止まったままにしたい

同梱されている MMD グループダンスモーション、もしくはシングルモーションは初期ポーズアニメーションを作成しています。Perfume の例でいえば、末尾が 0 のものは初期ポーズです。ただし、ノートカードで「再生秒数」を指定しているので、次のモーションが始めるので、上記 4) と同じように 600 秒といった大きな数字にしておき、タイミングをあわせてメイン ダイアログの [次のダンス] ボタンを押して合わせる使い方になります。

6) ノートカード Animations は順番に使わないとだめですか?とびとびでは有効になりませんか?

問題ありません。たとえば Animations と Animations 3 と Animations 10 を有効な記述にして、あとはコメントもしくは空にしたとします。プレイリスト名は Playlist, Playlist3, Playlist10 とします。
プレイリスト ダイアログのボタンは以下のように表示されます。

プレイリスト有効

有効なプレイリスト名を順次詰めて表示します。たとえば、この状態で、Animations 6 で PlayList6 を有効化すると、以下のように並べ変えて表示します。

プレイリスト有効2

7) ノートカードを開いたら真っ白なんですが。。。。

アセットサーバーからのデータ取得に失敗した時など、たまに真っ白になっているときがあります。その場合はだいたい右上の赤い鍵マークがついたままになっていたりします。
ノートカードを閉じて、もう一度開きなおしてみてください。

真っ白ノートカード赤丸付

8) ノートカードが正常に保存完了しているかどうか注意してください!!!!

コンテンツ/中身に入っているオブジェクトが多くなると、どうしてもそれらを管理しているリンデンのアセットサーバーの処理が遅くなるようです。中身の表示が遅くなるのはまだしも、ノートカードの修正が反映されない場合もありました。

この問題は昔からあります。以下の記事も参照してください。
http://snumaw.blogspot.jp/2009/01/mldu.html

9) 自動スクリプトリセットについて

ノートカードを編集し、[保存]を押すと、自動的に該当するスクリプトのみリセットします。

自動スクリセット 

タイプミスや、ダンスアニメーションが mldu5+ に入っていない場合はエラーになります。mldu5+ で事前チェックにより、実行時にアニメーションがない、というような事態を回避します。

スクリセエラー
(最後の行に「アニメーションが存在しないので PlayList6 は処理を中断しました。」とある)

もし、この状態でノートカードのウィンドウを閉じていなければ、継続してノートカードを修正し、[保存] ボタンを押すことで自動スクリプトリセットが走ります。この作業を何度も繰り返すことができます。

ただし、上記 7) のようにノートカードが「真っ白」な状態になってしまった場合は、一度ノートカード ウィンドウを閉じて、再度ノートカードを開く必要があります。

10) 中身(CONTENTS) フォルダーを開く時間を短くしたい、、、

6人用以上に同梱している TEST 版をお使いください。中身の表示を早くするには、中身に入っているオブジェクトの数を少なくするしかありません。編集用の中身の少ない mldu5+ を代替としてお使いいただき、ノートカード、アニメーションを本番にコピーしてください。

11) いやいやいやいや、、、、35 もプレイリストは当分使わないし、、、

わかりました、、、、、
以下の手順でプレイリスト 管理スクリプトを抜いてください。

- 「中身」を開く
- もしプレイリストを10個しか使わない場合は SynchManager から SynchManager 9 までを残し(全部で10個)、SyncManager 10 から SynchManager 34 までを自分のインベントリにドラッグ&ドロップして移動してください。(コピー不可なので移動になります)

SynchManager移動

- mldu5+ をタッチし、[詳細設定] の [リセット] を押してください。

リセット

- リセットが完了したら、[ダンス選択] を押してプレイリスト ダイアログを出して数を確認してください。10個のみボタン化されています。無効なものは [ -  ] で表示されています。

プレイリスト1

プレイリスト2

完全リセットの時間は短くなりますが、中身を開いてオブジェクトを表示させるまでの時間はこの程度ではあまり効果はありません。


長くなりましたが、ひとつでも参考になれば幸いです~

2012年7月10日火曜日

multi motion mldu5+ 日本語版をリリースしました

[2012/8/5 機能追加・修正版 5.5+ の準備中につき、現在販売を中止しています]
[5.5+ に関する投稿]
http://snumaw.blogspot.jp/2012/08/mldu5_5.html
[2012/8/13] mldu5.5+ を marketplace で公開しました。
https://marketplace.secondlife.com/stores/70251

お待たせいたしました!multi motion mldu5+ 日本語版を marketplace に昨夜登録して、公開いたしました~

mldu5 Japanese6

今回は以下のバージョンをご用意いたしました。

  • お試し版 1L$(5人!!!! 5プレイリスト) 発売記念プレゼントです。そのうち3人用に戻し 価格は 0L$ にします。
  • 6人用     500L$(6人まで、35プレイリスト)
  • 12人用 1000L$(12人まで、35プレイリスト)
  • 24人用 2000L$(24人まで、35プレイリスト)
  • 36人用 3000L$(36人まで、35プレイリスト)

お試し版は3人でいくか相当悩んだんですが、4人モーションとか5人モーションとか、Secondlife の中でもそんなグループダンスを売ってるわけなく、とはいえ、今でもセカンドライフに興味ある人にはグループダンスの楽しさを伝えたく、、、お試し版でも5人までダンスができるようにしちゃいました(笑

ちなみに、人数ですが、2と3と4の倍数(というか6の倍数)にしました。たとえば12人用の場合なんかは、

  • 2人のカップルダンスを6組で踊る
  • 3人のグループダンスを4組で踊る
  • 4人のグループダンスを3組で踊る
  • 5人のグループダンスを2組で踊る
  • 6人のグループダンスを2組で踊る

というような使われ方を想定してパッケージングしました。

お願い!ご利用前に同梱されている README の説明ノートカードを
必ず読んでください><

すべてのパッケージには以下のダンス モーションを同梱しています。ちなみにお試し版はその同梱モーションでプレイリストがいっぱいになっているので空きはありません><

  • S4DSample : Studio4D さんご提供のダンスを3つ MLDU4以前のものと一緒です。譲渡不可。
  • Nostalogic: MikuMikuDance から移植した「Nostalogic」 1人用モーション。のり様作成、Snuma 修正・変換。のり様から再配布許可をいただいております。モーションのみでも公開中(0L$)。譲渡不可。
  • Perfume(3): http://www.perfume-global.com/ で配布されている bvh を SL 用に変換したもの。配布条件は perfume-global.com の条件に従います。譲渡不可です。
  • Pokerface(4): MikuMikuDance から移植した「ポーカーフェイス」 SL 4人用モーション。あひるP様作成、Snuma 変換。あひるP様から再配布許可をいただきました。モーションのみも 0L$ で公開。譲渡不可。
  • HeavyRot(5): MikuMikuDance から移植した「ヘビーローテーション」SL 5人用モーション。Cruyff14 様作成、Snuma 変換。Cruyff14様から再配布許可をいただきました。モーションのみも 0L$ で公開。譲渡不可。

marketplace
https://marketplace.secondlife.com/stores/70251

MikuMikuDance の4人用、5人用のダンスをためしてみたい!という方は、まずはお試し版(1L$) で、[招待] から Ball(4) や Ball(5) を rez してそこにお友達と座って、プレイリストを試してください。ノートカード マクロはすでに調整済みです。
Ball(5) で4人用や3人用を踊るときは、0 番ボールから順番に座ってください。3人用なら 0,1,2、4人用なら 0,1,2,3 です。残りに座っている人は 0 番と同じダンスを踊ります。位置移動はしません。

なお、multi motion MLDU5 (お試し版除く)を以前ご購入されてたユーザー様で希望者の方には、インワールドでノートカードをいただければ、同等レベルの multi motion mldu5+ をお渡しいたします。MLDUシリーズは無償アップデートではないのですが、今回 multi motion mldu5 –> multi motion mldu5+ については対応しますのでご連絡ください。

multi motion mldu5+ は、自画自賛になりますが、、、私がダンス関連スクリプトで持っているすべての知識、ダンス関連でしかやる気がない(笑)すべてのスクリプトのテクニックを入れ込みました。他のダンス HUD を持っている方にも一度試していただきたい機能満載となっています。

以下は初心者の方には何がなんやら、、、ですが、ダンス HUD を使ったり、スクリプトをかじったことがある方なら「へぇ~」という拡張のご紹介です(まさに自画自賛で申し訳ございません)

  • 利用メモリーの拡張をスクリプト分割することで実現(つまり、大幅改造)
  • サーチによるダンス送信、Sit ball の Rez によるダンス、どんな場合でも 1つの mldu5+ でダンサーの管理が可能
  • ノートカード編集で全スクリプトのリセットを廃止、ノートカードを保管するだけで、該当するノートカードとスクリプトのみをリセット、継続して使用・確認可能
  • Sit ball はピンク色が自動消去/移動モード、Sit ball 長押し5秒で緑の非消去/非移動モード(ダンスフロアでの設置を念頭にしています)
  • スクリプトリセットをしても、緑 Sit ball との通信を維持、ピンクは消去。
  • Sit ball ダブルクリックで高さ以外の微調整を禁止。再度ダブルクリックで有効化。
  • Sit ball 表示/非表示を管理者ダイアログから可能
  • その他、管理者向けの細かい機能が [詳細設定] に多数追加

同梱しているダンスのビデオが以下。

Nostalogic

Perfume-Global

Pokerface

Heavy Rotation

Enjoy your dancelife in-world ウインク

機能が多すぎるので、このブログなどでも徐々に紹介していきますが、まずは使ってくれるとうれしいかも。よろしくお願いいたします。m(_ _)m

2012年7月9日月曜日

マルチモーションの基礎知識

[追記:日本語版 multi motion mldu5+ for 6/12/24/36/お試し版公開しました]
https://marketplace.secondlife.com/p/multi-motion-mldu5-Japanese-for-12-dancers/3719993

英語版の multi motion mldu5+ で興味を持たれた方が多数いるようでうれしい限りです。
日本語版は今月中には marketplace にあがりますので、日本語版ご希望の方は(もちろん README - お読みください も日本語)そちらをお待ちくださいね。

ところで、カップルダンスやグループダンスの仕組みそのものは、知っている人にとってはなんでもないのですが、はじめて自分で組んでみよう、と思うと「なんでこうなるの?」と思われるかと思います。

私もはじめて Secondlife でクラブに設置されているカップルダンス、ソーシャルダンスを踊った時は「????」と思ったのを思い出しました。

そこで仕組みと mldu5+ への登録方法を簡単にご紹介しようと思い立ちました。

セカンドライフのカップルダンスの仕組み

どこかに書いてあったわけじゃないのですが、2人や3人といったシンクロダンスではなく、カップル、グループダンスを踊らせる仕組みは基本的には以下の考え方です。理解を進めるために男女のソーシャルダンスを例に考えますね。

・男性用ダンス、女性用ダンスを用意する。Intan 用とかで販売されているモーションで問題ない。Henmation などでもカップルダンスは相当販売されていますね。
・男性用ダンスと女性用ダンスは別々のモーションですが、そのモーションのダンス開始を同時に行えば、2人でダンスを踊っているように見えます。これ、基本。たまにずれている時などはキャッシュされてなくて開始がずれた、なんて場合です。キャッシュしていればほぼ問題ないでしょう。
・ただし!男性ダンスと女性ダンスのアバタ―の「間隔」や「向き」はモーション作成者/メーカーによってまちまちです。ここに規格はありません。
・この間隔や向きを調整するのが、多くの場合はノートカード マクロによる「位置回転調整」機能になります。
・おおよそおおくの場合、「位置回転調整」を実現するには、ダンスHUDやダンスボールと連動している Sit ボールにすわる必要がある。
・Sit ボールに座ることで、アバタ―の初期位置(0,0,0)が決定し、そこからどのくらい動かすか、回すか、をマクロで指定して、カップルダンスモーションに適切な男女の間隔にする。マクロが無い場合は、物理的に玉の位置と向きを調節している場合もあります。

だいたいこんな仕組みでカップルダンスは動いています。
なので、Intan や、市販されているカップルダンスは赤と青のつながった玉にモーションが入っていると思います。玉に座ることでカップルダンスは動きますが、男女の位置・間隔・向きを調整するためには、どうしても「玉」が必要になります。

mldu5+ の基本的な考え

mldu5+ では [招待](INVITE) から2つの方法でダンスを送信することができます。

・ ダンス送信(Send Dance)から検知(Search)を使い、周辺アバタ―を指定してダンスを送る。(ゲストにアニメーション許可のダイアログが表示される)
・ Ball(2), Ball(3) といった Sit ボールを足元に Rez して、そこに Sit してもらう。メニューでは DANCE! に Sit が置き換わっています。

上の話から考えると、どうやらカップルダンスやグループダンスを踊るには Sit ボールを使わなきゃいけなそう、、、、と考えますよね。基本的にそのとおりです。

mldu5+ Sit ボール(README では Position ball という言い方もしています)は、1.5m 間隔で配置された Sit ボールです。ボールの上には番号が振られています。この番号は「ダンスグループ番号」と連動します。

ダンスグループ番号とは上の例でいうと「男性」「女性」と同じ扱いです。
ノートカードの指定で対応するアニメーションと番号は変更可能ですが、考え方としては0番のダンスグループに属して「男性用」のダンスをおどる、1番のダンスグループに属して「女性用」のダンスを踊る、という使い方をします。

mldu5+ では男女のダンスの組み合わせを「|」でつなげて記述することでダンスを1つのセットとして扱うことができます。これで「同時に開始させる」ことが可能になります。それぞれのセットにはダンス再生時間の他に、各ダンスグループの XYZ 軸の位置、XYZ 軸の回転を指定することができます。これがノートカードマクロになります。

ただし、ボールに座わっていない場合は該当するダンスグループのダンスを踊ることはできますが、位置・回転調整はききません。

mldu5+ での調整

DanceMale と DanceFemale を使うとした場合、DanceMale|DanceFemale とノートカードに書くことで、ダンスグループ0 には DanceMale が、ダンスグループ1 には DanceFemale が送られ、再生することになります。

mldu5+ sit ボールによる位置・回転調整は個別にみるとシンプルです。座ったボールからどのくら動くか?回転するかを指定します。

Secondlife の座標軸になれていないと????となるでしょう。これは覚えてください。
ボールに座ると何もマクロしていしていなければ、ある方向に向かってアバタ―が Sit した状態になります。

前に進みたい:X軸ブラス 単位は m
左に進みたい:Y軸プラス 単位は m
上にあがりたい:Z軸プラス 単位は m

となります。後ろにさがりたい場合は X 軸マイナスとなります。
向きについてはほぼ、、、無修正でいけると思いますが、たまに調整が必要な場合もあります。
おおよそ、向きでは Z 軸しか使いません。普通に向きを変えるのはZ軸の回転で表現し、回転する向きは頭上から見て反時計まわりで mldu5+ では「度」で指定します。

多くのカップルダンスの場合は前後の位置は同じで、左右位置を同じ位置(つまり重なっている状態)にする場合が多いです。その場合は

DanceMale|DanceFemale, 23.0, 0|0, 0|-1.5, 0|0, 0|0, 0|0, 0|0

となります。DanceMale と DanceFemale を 23秒再生し、ダンスグループ1のみY軸で –1.5 m (つまり、右側に移動する=ボール0と同じ位置)、このダンスの再生時に移動します。
フォーマットは

アニメーション名, 再生秒数, X軸移動, Y軸移動, Z軸移動, X軸回転, Y軸回転, Z軸回転

となります。
何度も書きますが、位置・回転調整は、その mldu5+ から rez された Sit ボールに乗らないかぎり有効にはなりません。mldu5+ と rez された Sit ボールは関連づけられていますので、たとえば他の mldu5+ から rez された Sit ボールに座っても意味がありません。

この XYZ 軸の移動を調整して最適な位置を探すことになります。

今日はここまで~
[追記:ノートカードとプレイリストについての解説記事を公開しました。]
http://snumaw.blogspot.jp/2012/07/mldu5.html
[追記終わり]

と、、、、文字ばっかりだったので、4人用のグループダンス(4人用それぞれのモーション)を、4人分の位置調整を行えばここまでできます、というホームビデオ(笑
このモーションは近々に 0L$ で marketplace にアップします。また、製品版の mldu5+ に同梱されます。オリジナル モーション トレーサーのあひるP様から再配布のご許可をいただいております。

2012年7月6日金曜日

SnuPoz 4.5 on the secondlife marketplace

通称「ねじ」と呼ばれているフォーメーション システム「SnuPoz」をマーケットプレースに登録しました。
これまで口コミの対面販売のみでしたが、今後は marketplace で購入が可能となります。
以下、機能的にはあまりかわらない 4.0 のご紹介動画

multi motion mldu5+ の公開にあわせて SnuPoz も公開しました。
mldu5+ を使うのに SnuPoz は必須ではありませんが、以下のような人は SnuPoz と組み合わせたほうが使いやすいと思います。

  • ショーケースでの利用でアバターの移動が多い
  • 曲とアバターの位置・回転指定は連動させるのではなく独立して操作したい
  • 曲・ダンスを複数組み合わせたとき、踊る人数が変わるため、曲によるダンス対象外アバターを自由に位置移動(バックステージに回すとか)させたい
multi motion mldu5+ ではノートカード マクロから SnuPoz への Chat コマンドも可能になりました。ダンスセット名の指定で MODE: オプションを使うと XYZ軸の位置・回転指定の部分に /123 x form1 というような SnuPoz コマンドを入れて実施させることが可能です。

ただし、mldu sitball を使った場合は sit ball の番号とダンスグループの番号は連動しますが、SnuPoz は別のシステムなので明示的に各アバターに適用するダンスグループを指定する必要があります。そこが注意点です。

multi motion mldu5+ は2012年7月6日現在は英語版のお試しのみの公開ですが、今月中には日英双方の各バージョンをマーケットプレースにアップいたします。


よろしくお願いします~

2012年7月4日水曜日

multi motion mldu5+ の今後の予定について

[追記:日本語版 multi motion mldu5+ for 6/12/24/36/お試し版公開しました]
https://marketplace.secondlife.com/p/multi-motion-mldu5-Japanese-for-12-dancers/3719993

ほんと、、、難産?でしたが、昨日 multi motin mldu5+ の英語番トライアルを marketplace にて公開できました。

https://marketplace.secondlife.com/p/multi-motion-mldu5-English-TRIAL/3698099

ちょっとねー、たとえば [All Dances] なんかでスクリプトの制限から動きは正しいのだけど、メッセージ不足な部分あったりするのですが、まぁ、ほぼ [All Dances] プレイリストはメインじゃないということと、実質不具合にはならないと思うのでそのままでいきます。

日本語版ですがいま鋭意作成、、、というか英語を日本語に置き換え中です。今、MLDU5 をもっている人にはアップグレード処置を考えていますが、実は、、、MLDU6 にしようと思ったくらいスクリプトは書き換えています。もう、大きなところから、細かいところまでいろいろとwww

まずメモリー不足に陥る可能性が MLDU5 ではありましたが、mldu5+ では、ほぼなくなりました。スクリプトを分けて(つまりは、、、大改造www)対処しました。

一番大きいのはこのメモリー不足対策なのですが、そのほかの細かいところもかなり変わっています。

たとえば、ノートを編集したら、保管した時点で自動的に該当するスクリプトだけリセットがかかるとか。これ、位置・回転の微調整をする人にとってはうれしい機能だと思います。

あまりないかも、、、ですが、7人とか8人とかのボールがほしい、、、なんて場合は、mldu5+ だととりあえず何でもいいから ball を rez したら、説明に開始したい数字をいれれば OK みたいな。7 といれれば 7,8,9 となる、という拡張もしています。

あわせて、ここまできたら MMD のモーション作成者様のちゃんとした許可を得て、marketplace にアップするつもりです。

現時点でモーション作成者様から直接ご許可をいただいていて、まだリリースしていないのは以下。

TE-YUT-TTE!

Poker Face

 

ま、、日本だけよね、、、ここまでやるのはwww

2012年7月3日火曜日

multi motion mldu5+ English Trial version released

[追記:日本語版 multi motion mldu5+ for 6/12/24/36/お試し版公開しました]
https://marketplace.secondlife.com/p/multi-motion-mldu5-Japanese-for-12-dancers/3719993

本日英語版お試しバージョン multi motin mldu5+ をマーケットプレースにて公開しましたのでそちらのお知らせとなります。英語版なので紹介も英語で。。。。

Today I released "multi motion mldu5+ English Trial version" on secondlife marketplace.

https://marketplace.secondlife.com/p/multi-motion-mldu5-English-TRIAL/3698099?lang=en-US


This is a trial version therefore the following limitation applied.

- Up to 5 avatars (5!!!)
- Up to 5 playlist

I believe you can feel the power of mldu5+ from this trial version fully.

Also this trial version includes multi motion/user dance animation as demonstration.

- Perfume dancing under conditions of http://www.perfume-global.com/
- Heavy Rotation by Cruyff14/FullMikku-san for MikuMikuDance (converted by me)

You can see the videos in-world below;



Enjoy secondlife dancing!