Adsense

2012年1月30日月曜日

Nirans Viewer 1.15 と Mesh Deformer Alpha 1.0.3

Exodus viewer の紹介をしたばかりですが、もうひとつ気になる Third party viewer が Nirans Viewer です。現在は 1.15 というバージョンです。

Nirans viewer で検索すると、そこそこ日本語のブログ記事もあったりしますが、わたしがこの Nirans Viewer を知るきっかけになったのは「Mesh Deformer」をキーワードとして検索していきつきました。Kirstens の後継で~、影と光、DOFの調整項目が多いね~という記事は多いのですが、実は mesh deformer の機能を Nirans viewer は組み込んでいます。

Mesh Deformer... これは mesh でできている服などをアバタ―の体形に合わせて変化させる技術です。

今の公式ビューワーだと、Mesh 服はウェイトペィンティングによりボーン(骨格)に追随してくれるすばらしい服なのですが、とにかくサイズが合わない、、、という場合が多々あります。サイズも 5 つくらい同梱されている mesh 服やパンツ、スカートがあったりしてますよね。

これを、、、ビューワーを改造することで、体形にあわせて Mesh 服が変化するようになるとのことです。

ということで試してみたw

Nirans1
Nirans Viewer 立ち上げ直後

Nirans2
ログイン中~

で、SLC の Mesh Skirt Marie (DEMO) を着てみます。

Nirans3
通常、メッシュの下の Body は Alpha マスクで透明にするので、おなかの部分とは出ません。(念のため)

条件としてはきちんと Rig (ボーン 正確にはボーンではないと思います。体形を変形させた時の体の部位の数値をビューワーが取得し、Rig にて関連付けされている mesh の頂点をモーフィング(deform)しているように見えます。) が関連付けられていれば、その部分を動かすと Mesh(服) が追随する、と書いてありました。逆の言い方をすれば、関連づけられていない部分を変化させても Mesh は追随して Deform しない、ということですね。

このスカートの場合だと、、、、体脂肪(?) パラメータの変化では Mesh は Deform しませんでした。

Nirans4
体脂肪スライダーで体形を変化させたところ

でも、この SLC の Mesh Skiert は「体の厚み」の変化に対して Mesh Deformer 効果ありました~!!!

Nirans5
変更前(数値 14)

Nirans6
変更後 (数値 100)

ベスト(スカルプ)は追随していないのがわかると思います。(ただし、スカルプの Vest は Resizer スクリプトが入っているので、当然通常のビューワーでも体形にあわせてリサイズ可能)

Nirans7

技術的に mesh deform ができることはよーくわかりました。

ただ、いろいろ考えると、いろいろ問題がありそう(たとえば、初期のサイズが最初からフィットしていないと、体系変えて追随されても、、、とか)

そして何より、、、、ビューワーの設定でなにかあるのかもしれませんが、動き/カメラがカクカクしてしまって(3秒ごとにひっかかる感じ)、ちょっと私の環境ではこのまま使い続けるのはつらいです。。。

でも、2012年中くらいには、この技術が公式ビューワーへ取り込まれたり、この技術をベースにした Mesh 服がでてくるとユーザーとしてはかなりうれしいですね!

参考にした Blog – NIRANV DEAN
http://niranv-sl.blogspot.com/

[追記] コメントにも書きましたが、EXODUS Viwer にも mesh deformer が実装されていました~。