Adsense

2008年10月30日木曜日

[MLDU] ノートカードの編集

(ありがとうございます。LSLCON ではすでに 60名以上の方に MLDU4RC お試し版をお持ちいただけました。11月2日まで LSLCON 会場で MLDU4RC お試し版を 0L$ プライスレスで配布中です。)

MLDU4 と MLDU3 でのコンセプトの違いは NOTECARD 編集にそれほど時間をかけなくてもダンスを楽しめることかもしれません。
もともとクラブ雷神の LINZOO さんの依頼で作成し始めたとき、MLDU の特徴のひとつである「スムーズなダンスのつなぎ」を実現するために、NOTECARD によるそれぞれのダンス アニメーション再生時間は必須、、、と考えていました。

ですが、、、この NOTECARD 編集、結構手間なんです。(笑

MLDU3 でも NOTECARD に時間指定がないときはデフォルト24秒の再生時間を割り当てていましたが、MLDU4 では以下の機能でさらに時間指定がなくても楽しめるようにしました。

1) [次のダンス]、[前のダンス] ボタンでダンスを切り替えることができる
2) [間隔設定] からダンス アニメーション再生時間を随時変更できる(NOTECARD に再生時間の指定のないものだけが対象)

これにより、NOTECARD 編集の負担が減ったのではないかと思っています。

NOTECARD で指定されたダンス アニメーションはスクリプト リセット時にコンテンツ フォルダ内の存在チェックをします。
もし、NOTECARD に記述しているダンス アニメーションがフォルダ(MLDU)内になければエラー表示をして処理が止まる仕様になっています。

0

[10:28]  MLDU4(Snu): ノートカード 4.DANCES に記載されているアニメーションがありません。 タイプミス、大文字・小文字、半角空白などを確認してください。: weloveyou- boy
[10:28]  MLDU4(Snu): ノードカードに記述されているダンスアニメーションが存在しないので 4.DANCES は処理を中断しました。

というメッセージが表示され、処理が中断しています。
メッセージにあるように、大文字、小文字(Upper/Lower Case) や単純なタイプミスに注意してほしいのですが、なかなかどこが違うのか、何が悪いのかわからない典型的な例がいくつかあります。

1) 半角ブランクが2つあった、、、(SineWave)
SineWave の "4 and 2 the floor" というダンスがあります。そのままノートカードに打ち込むとなぜかエラー、、、
半角ブランクを □ に置き換えると、このダンス、なぜか 4□□and□2□the□floor という、4 と and の間に2つのスペースが入っていました。

2) 読み込めない、読み込めない、、、(SineWave)
これも SineWave なのですが、ダンス名にカンマ(,)が入っていると、、、今の MLDU ではノートカード読みこみの際にダンス名が途中で切られてしまうため、処理を続けることができません。ダンス名と再生秒をカンマで区切る方法をとっているためです。
おおよそ有料のダンス アニメーションは Mod 不可なので、名前を変更することができません。幸い、上記のケースは稀なので、とくに 2) は「ごめんなさい」なのですが、1) の場合などを回避するためになるべくキーボードで名前を打たないで、コピー&ペーストすることをお勧めします。
ダンス アニメーション上で右クリック(Win)でメニューを出して [プロパティ] を選択し、名前をマークして Ctrl+C(Win) でコピーして、ノートカードに貼り付ける方法をとれば、1) のようなトラップにかかりません。またタイプミスの心配もありません。
ノートカードの編集はプロパティから名前の Copy & Paste をしてくださいね。