Adsense

2008年2月29日金曜日

llGetInventoryKey はラグに弱い・・・

はぁ~、先日投稿したビデオ玉、ちょっとトラブル発生。

トラブルの原因はまだわかってなのですが、(たぶん、あるパターンで解放されないことがあると思う)ちょっとそこでわかったことをメモ的に。

オブジェクトのインベントリの中のノートカードとかスクリプトのチェックに llGetInventoryKey を使っていました。
ところが ASUKA だと、この llGetInventoryKey をつかっていたことが「あだ」となって、うまくスクリプトのリセットがかからないことが判明しました。

インベントリの中のアイテムの数が多くなったり、重めの SIM で編集からプリムのインベントリを開くと表示されるまで時間がかかることを経験された方も多いと思います。

そんな中で、if (llGetInventoryKey("NOTECARD") != "") みたいなことをやって存在の有無をチェックすると、軽い SIM なら問題なくても、重めの SIM だと存在しているにもかかわらず NULL と判断されて、エラー発生処理になってしまいました。

ということで、この存在有無チェックは却下しました(笑

これで問題が発生したときはスクリプトのリセットができるようになりましたが、、、

根本的な問題は解決してません・・・・もう少し様子見ですね。