Adsense

2013年2月27日水曜日

セカンドライフ 60秒 アニメーション解禁

Official SL Viewer 3.4.5 からアニメーションの最大秒数が 30 秒から 60 秒に拡張されました。アップロード側も、モーション再生する側も 3.4.5 である必要があります。たぶん、モーション再生せずに、他のアバターのダンスをただ見てるだけ~の人のビューワーは 3.4.5 じゃなくてもいいかと思います。

60SEC2

ということで、せっかくのこの拡張を見逃すわけにはいかない!ということで、MMDBVHToSLBVH (snumaw バージョン)も 60 秒対応しました。
スライダーで 8 秒~ 60 秒でアニメーションの長さを設定できるようにしました。メニューバーにある [Option] から [Duration] を選択すると [FPS] ダイアログボックスがでます。

60SEC3

注意点は、、、やっぱり 60 秒のモーションになるとサイズが大きくなるので、キャッシュされていない状態からだとロードに時間がかかるようです。(いわゆる棒立ち状態)

MMD からのモーション移植だと、1曲分のモーションの数が 8つを超えることも結構あるので、ファイル数を減らす意味では 60秒は魅力ですが、ファイルサイズが大きくなることによる副作用も出ますので、ケース バイ ケースで使い分けることになりそうです。

60 秒対応の MMDBVHToSLBVH は以下から。ダウンロードの仕方などはオリジナルの MMDBVHToSLBVH とまったく同じです~。

 https://github.com/snumaw/MMDBVHToSLBVH

Enjoy! ウインク