Adsense

2012年1月30日月曜日

Nirans Viewer 1.15 と Mesh Deformer Alpha 1.0.3

Exodus viewer の紹介をしたばかりですが、もうひとつ気になる Third party viewer が Nirans Viewer です。現在は 1.15 というバージョンです。

Nirans viewer で検索すると、そこそこ日本語のブログ記事もあったりしますが、わたしがこの Nirans Viewer を知るきっかけになったのは「Mesh Deformer」をキーワードとして検索していきつきました。Kirstens の後継で~、影と光、DOFの調整項目が多いね~という記事は多いのですが、実は mesh deformer の機能を Nirans viewer は組み込んでいます。

Mesh Deformer... これは mesh でできている服などをアバタ―の体形に合わせて変化させる技術です。

今の公式ビューワーだと、Mesh 服はウェイトペィンティングによりボーン(骨格)に追随してくれるすばらしい服なのですが、とにかくサイズが合わない、、、という場合が多々あります。サイズも 5 つくらい同梱されている mesh 服やパンツ、スカートがあったりしてますよね。

これを、、、ビューワーを改造することで、体形にあわせて Mesh 服が変化するようになるとのことです。

ということで試してみたw

Nirans1
Nirans Viewer 立ち上げ直後

Nirans2
ログイン中~

で、SLC の Mesh Skirt Marie (DEMO) を着てみます。

Nirans3
通常、メッシュの下の Body は Alpha マスクで透明にするので、おなかの部分とは出ません。(念のため)

条件としてはきちんと Rig (ボーン 正確にはボーンではないと思います。体形を変形させた時の体の部位の数値をビューワーが取得し、Rig にて関連付けされている mesh の頂点をモーフィング(deform)しているように見えます。) が関連付けられていれば、その部分を動かすと Mesh(服) が追随する、と書いてありました。逆の言い方をすれば、関連づけられていない部分を変化させても Mesh は追随して Deform しない、ということですね。

このスカートの場合だと、、、、体脂肪(?) パラメータの変化では Mesh は Deform しませんでした。

Nirans4
体脂肪スライダーで体形を変化させたところ

でも、この SLC の Mesh Skiert は「体の厚み」の変化に対して Mesh Deformer 効果ありました~!!!

Nirans5
変更前(数値 14)

Nirans6
変更後 (数値 100)

ベスト(スカルプ)は追随していないのがわかると思います。(ただし、スカルプの Vest は Resizer スクリプトが入っているので、当然通常のビューワーでも体形にあわせてリサイズ可能)

Nirans7

技術的に mesh deform ができることはよーくわかりました。

ただ、いろいろ考えると、いろいろ問題がありそう(たとえば、初期のサイズが最初からフィットしていないと、体系変えて追随されても、、、とか)

そして何より、、、、ビューワーの設定でなにかあるのかもしれませんが、動き/カメラがカクカクしてしまって(3秒ごとにひっかかる感じ)、ちょっと私の環境ではこのまま使い続けるのはつらいです。。。

でも、2012年中くらいには、この技術が公式ビューワーへ取り込まれたり、この技術をベースにした Mesh 服がでてくるとユーザーとしてはかなりうれしいですね!

参考にした Blog – NIRANV DEAN
http://niranv-sl.blogspot.com/

[追記] コメントにも書きましたが、EXODUS Viwer にも mesh deformer が実装されていました~。

2012年1月29日日曜日

Exodus Viewer Beta7

最近、Exodus Viewer という 3rd party viewer を使っています。このビューワーはまだ Linden の Third Party Viewer Directory に登録されていないので不安になる人もいるかもしれません。このブログで利用を決めてもあくまで自己責任でお願いしますね。

一応安全かどうか、、、ということを exodusviwer.com の情報から、第3者的な検証はないのかしら、と思い見てみると、以下があります。

EXODUS SAFETY RATING

ま、不正をする人が自ら「私は不正しています」とは言わないので鵜呑みにするのはだめなのですが、上のページでは、Linden のサードパーティーリストのビューワーですら、セルフチェックによる自己申告であり、必ずしも安全とは言えない、そういう観点から、外部にチェックしてもらっている、とあり、DOWNLOADATRAS, GEARDOWNLOAD, SOFTPEDIA という3つの団体が「NO SPYWARE, NO ADWARE, NO VIRUES」という判定を出している、と紹介されているので、これらの団体・機関で EXODUS がリストされているかを見てみました。

download atlas での Exodus viewer の紹介
Gear download での Exodus viewer の紹介
Softpedia

Softpedia では現在の Exodus viewer を見つけることができませんでしたが、こういう取組みをやっています、という告知は好感が持てますね。

前置きはこのくらいにして、何故今 Exodus を使っているかというと、画面というかレンダリングというか、そのあたりのカスタマイズができるのが気に入っています。(あと、気持ち軽いように思いますが、公式も最近は軽くなってきているので、、、)

たとえば、以下の写真は通常モードで「光と影」、「アンビエントオクルージョン」を有効にした状態です。なお、逆光なので face light を使っています。

exodusDefault

ここで Exodus 特有の Visual Setting で HDR (High Dynamic Range) セクションの下にある High Precision、Gamma Correction、Tone Mapping を有効にして Vignette を 1.0 に、Exposure を 5.0 すると以下のようになります。

exodusTone

いい感じですよね。
さらに HDR セクションの Gamma の RGB の数値や、CAMERA セクションの設定、LIGHTING セクションにある影のぼかしぐあいの調整などをいぢってみると、以下のようになります。

exodusTone2

Windlight の設定でも似たようなことができますが、プラスアルファの細かい設定があるので、楽しんで使っています~

で、光と影 の設定でも FPS が 15 前後出ているので動画とってみました。

セルフシャドウというか体上にできる影もかなりいいかも~。

繰り返しになりますが、Third Party Viwer Directory にまだ登録されていないので、ご使用は自己責任にてお願いします。

Exodus Viewer サイトのダウンロードページ

2012年1月22日日曜日

mesh avatar – Yabusaka petite fairy

Green fairy - yabusaka

mesh によるマイクロ アバターです。
マイクロパーツを使ったマイクロ アバタ―はこれまでもありましたが、ついに mesh で!といった感じですね。当たり前ですが、マイクロパーツによる body にはない、いわゆるつなぎ目もない、美しい mesh アバタ―です。

位置移動に関しては通常アバタ―サイズに準じます(歩くスピードとか、ダンスのときの移動位置・距離)。ただし、関節部分は標準アバタ―を縮小したサイズ・相対関係になっていますので、通常のダンス アニメーションを踊ることができます~

dancing fairy - petite (micro) mesh avatar

妖精さんのドレスはデフォルトで青ですが、他の色も別売りで入手可能です。

Hair は入っていません。/wasabi さんところの petite avatar 用 mesh ヘアーが別売りで用意されています。上はそれを使っています。

で、、、なぜか school uniform (ブレザータイプ)も販売されてまして、、、

petite fairy avatar

スクリプトでサイズ変更可能なタイプの Hair だと、ちいさくちいさくして流用可能になりますね。

サイズはこんな感じ。テーブルとイスは通常アバタ―用に作成されたものです。

petite fairy with school uniform

あ、、ローファーが・・・ないwww 靴職人さんに作ってもらおうww

すばらしい micro mesh avatar はこちらで購入可能です。

SHOP - PETIE AVATAR KINGDOM - YABUSAKA-
maps.secondlife.com/secondlife/YABU/41/179/30

作者さんのブログはこちら。
http://yabusaka.blogspot.com/

2012年1月10日火曜日

[MMD] Tiger, Bunny & Gumi で Breeze

昨年末に Tiger & Bunny の鎌Pさま作成モデルと、ままま式Gumi さんで Breeze を踊ってもらいました、という動画です。

モーションはあっぱれPさまによるものです。こちらを Second Life にインポートして踊ってみた一部の動画がこちらですね(^^;

SL のカメラワーク、3D Connexion Space Navigator だけじゃなくてスクリプトつかってなんとかしたいですね。。。

祭屋さんと仏壇仮面さんと13さんによる Breeze の PV はこちら~。

2012年1月1日日曜日

A Happy New Year - 2012

A Happy New Year! 今年もよろしくお願いします~。
New World Notes で紹介されていた SL Machinima Top5 から動画をご紹介します。

New Year Greeting Photo 作りました~。