Adsense

2011年8月28日日曜日

mesh きました

公式ビューワーが 3.0 になって、すべてのリージョン(SIM)で mesh が使えるようになりましたね。

Mesh goes gridwide: Create, sell, buy & enjoy all-new things in SL

また、かがみんのブログで以下の YouTube のビデオシリーズを知りました。

Second Life Rigged Clothing Series

メッシュってモデリング中心で考えていたのですが、Rigged Mesh Clothing のエリアがあったのを初めて知りました。mesh ってスカルプみたいに考えていたのですが、これが全然違うんですね。

Weight 塗り、、、できるんだ(ここで MMD の知識応用がくるとは)

Weight 塗りできるということは、メッシュオブジェクトが「伸びる、縮む」ということです。

で、、、いきなり mesh の服に興味を持ったので、かばちさんのブログで紹介されているお店で各種 mesh 服のデモを購入、、、、おー、伸びる伸びる♪

って、文字だとなかなか理解しづらいので動画を。。。

あと、Rigged Mesh Avatar にもかなり可能性を感じますね♪ 
このエリアは日本のアニメ文化、オタク(いい意味で)文化で、かなりハイレベルなものが出てきそうな気がします。
luna256MeshAvatar 
(最後の最後はテクスチャマッピング+絵心だと思う ><)

動画で紹介した luna256 さんもすごいですし、ばけもの屋さんの conjoh さんも rigged mesh avatar 作ってますねー。

luna256さんのブログ
http://poto.aquel.jp/

conjoh さんのブログ
http://conjoh.blogspot.com/

あ、ちなみに私は「玉姫」のとおり、スクリプトは作っても、玉しかつくれず。。。なので、オブジェクト製作できませんので、mesh についての質問は無しね (^^;

でも、うちの島(ホームグラウンド SIM) にくると2人くらい、その道にめっちゃ詳しい人がいますw

2011年8月16日火曜日

mldu5 を使った動画ご紹介

multi motion MLDU5 (以下、mldu5) をご愛顧いただきありがとうございます。
mldu5 をお使いいただいた動画がいくつか上がりはじめましたので宣伝かねてご紹介します。

team Ä・S・H 様

5人でのダンスを mldu5 を使って構成しています。各アバタ―へのダンスモーションの割り当て、それぞれのアバタ―位置の変更など、mldu5 ならではの使い方、、、といっていいでしょうね。

MaHal 様

複数のカップルダンスを mldu5 で組んで、カップルダンスを連続させて舞台を作り上げています。マクロ的なノートカードによるプレイリストと、マルチアバタ―対応によるカップルダンスをうまく利用されています。ダンスとダンスのつなぎでは「ダンス終了位置」と次のダンスの「開始位置」を合わせる微調整を行うことで自然な流れで複数アバターによる複数モーションにトライされています。

私 (^^;

mldu5 を使って10数個のダンスを連続再生させています。ノートカード記述によりダンス毎に再生秒数を指定できること、連続ダンスを作成したい場合はループアニメーション登録時に「ループイン」(ループを開始させる場所)を0.0から99.99などにしてダンスが終わったら最後のポーズのままで止まるようにしてあげるといった工夫をすると、うまく連続したダンスとして見せることが可能になります。この例はシングルモーションですが、もちろん、カップルや3人、4人、、、といった組みダンスをノートカードで構成することが可能です。

mudu5 は marketplace.secondlife.com にて好評発売中~です。